子供の習い事をさせている教室名を教えてください。

習い事のジャンル:ピアノ教室
教室名:個人宅なので名前はありません 松岡知子先生
住所:愛媛県松山市三町3-5-32
電話番号:089-976-1375
サイト:

松山市ピアノ教室の月額費用と教材費等を教えてください。

月額費用:6,000円

教材費等:800~1,500円

松山市ピアノ教室の口コミをお聞かせ下さい。

幼稚園(年中)に通う息子を持つママです。
もともとリトミックを習っていて4歳になったあたりからピアノをと思い、リトミックを教えてもらっていた先生にそのままピアノを教えていただこうと思いましたが

あいにく時間が日時が合いませんでした。するとその先生が「私がリトミックを教わった先生をご紹介しましょうか」と言っていただき、松岡知子先生をご紹介いただきました。
先生は愛媛県松山市にある「マツヤマ楽器」というピアノ専門店の2階で定期的にリトミック指導者を育てる教室を開いています。
そういう人なら間違いないと思い松岡先生に教えていただくことにしました。

私はピアノ経験がないのでどういうものかわかりませんが、4歳の息子に合わせた指導をしてくれていると思います。またその子のレベルに応じてステップアップのスピードも変えているようです。指の力の入れ方、音符の成り立ちなど本当に基礎から教えてくれているようです。レッスンにはグランドピアノを使用しているのですが、ピアノのつくり、音の出方まで熱心に教えてくれていました。先生も「まだちょっと早いかしら」と言っていましたが(笑)

まだ年中さんなのリトミックの要素を取り入れながらバランスよくピアノを教えてくれています。

別の教室で息子よりも後にピアノを習い始めたお友達がいるのですが随分早い段階から両手で弾くようになったようです。ちょっと焦りましたが松岡先生は両手でいきなり引く事よりも片手でいろんな基礎を覚えてから左手でのレッスンを始めました。曲を早く両手で弾けるようにする、というよりは楽譜の読み方、テンポについてなど息子がある程度理解できるようになってから左手使い始めました。

他にも4歳なのにソルフェージュにも取り組みました。よほど息子ができると思ったのか宿題に付き合う私は大変ですが、形だけでなく大事なことをコツコツと教えてくれているので安心して通わせています。主人も何をするにも基礎ができていないと上手くならないと言い、先生の教え方に感心していました。

年に一度の発表会が比較的大きなホールで行われます。今年初参加ですが今から楽しみです。

6歳までの教育で学力が決まります

6歳までの教育がその後の学力を決めることをご存知ですか?

2004年ノーベル経済学賞受賞ヘックマンの研究により、40年追跡調査した結果、6歳までに親がどれだけ教育に力をいれたかによってその後の学力・進路・年収が決まると発表されています。

この調査では、6歳の時点ですでに学力差があり、その後も学力差は縮まらないことが判明しています。

これにより、小学校以降の習い事や塾よりも、6歳までの幼児教育が最も重要と結論づけられました。



この事実はすでに海外では認知され、質の高い幼児教育が盛んに行われています。

幼児期に頭を賢くする幼児教室・通信教育リスト

1:あの七田式より良いと人気!平均IQ140のベビーパーク



七田と同じフラッシュカードによる右脳教育の他、緻密性や運動力を伸ばすレッスンを行っています。

七田より教室内がゆったりしており、親への「子供へどう接すればよいか」というレッスンもあります。

WEBから申し込むと、通常レッスンが無料で体験できます。



2:3歳~8歳の知能向上教室キッズアカデミー



ひらがな、漢字、足し算などの知識を教える早期詰め込み教育は8歳までは必要ありません。
キッズアカデミーでは、思考力と記憶力を高める『知能教育』を行っています。
WEBから申し込むと、通常レッスンが無料で体験できます。



3:月刊ポピー



無駄な付録を省き、月980円と最も安い料金の通信教育教材です。

中学生まであり、教科書に準拠した内容なので先取りワークができるプリントです。

無料資料請求・申し込みができます。