子供の習い事をさせている教室名を教えてください。

空手 練心塾

空手 練心塾を始めた時期と選んだ理由を教えてください。

習い始めた時期:7歳0ヶ月〜

理由:まず、体を鍛え、丈夫な体を作ること。2.集団の中で礼儀を学ぶこと。3.集団の中で協調性、リーダーシップを学ぶこと。4.何事にも果敢にチャレンジして負けない心を学ぶこと。

空手 練心塾の月額費用と教材費等を教えてください。

月額費用:5000円

教材費等:2000円位

空手 練心塾の口コミをお聞かせ下さい。

武道なので、礼節を集団の中できちんと学ぶことが出来ます。先生も大変尊敬できる方で、武道をとおして、しっかりとした人間形成を教えてくれます。塾生どおしでは、上の子が下の子をしっかりと面倒を見る体制になっていますので、人間関係をしっかりと学ぶことが出来ます。

定期的に空手の大会があり、ほぼ、全員が出場します。日々、大会に向け、鍛練しますので、きちんとした目標を設定して努力ができるようになります。。大会では、勝つこともあれば、負けることもあるので、勝つ喜びや、負けることの挫折も経験し、人生の幅が広がります。

空手の練習は大変、辛いものです。冬には、全員で寒稽古をおこなうこともあり、その日々の鍛練は、勉強にも活きて来るものです。空手と同じように、勉強にも、自分で目標をきちん決め、それに向かって頑張れるようになります。学校の成績も、空手を始める前に比べ、大変上がりました。今では、空手の練習と両立しながら、中学受験も目指して頑張っています。

次回の東京オリンピックに採用されそうな雰囲気があるので、空手を習っている子供たちはすごくやる気に満ちており、頑張る姿を見ていて、保護者としては、空手を習わせて大変良かったと思っています。

6歳までの教育で学力が決まります

6歳までの教育がその後の学力を決めることをご存知ですか?

2004年ノーベル経済学賞受賞ヘックマンの研究により、40年追跡調査した結果、6歳までに親がどれだけ教育に力をいれたかによってその後の学力・進路・年収が決まると発表されています。

この調査では、6歳の時点ですでに学力差があり、その後も学力差は縮まらないことが判明しています。

これにより、小学校以降の習い事や塾よりも、6歳までの幼児教育が最も重要と結論づけられました。



この事実はすでに海外では認知され、質の高い幼児教育が盛んに行われています。

幼児期に頭を賢くする幼児教室・通信教育リスト

1:あの七田式より良いと人気!平均IQ140のベビーパーク



七田と同じフラッシュカードによる右脳教育の他、緻密性や運動力を伸ばすレッスンを行っています。

七田より教室内がゆったりしており、親への「子供へどう接すればよいか」というレッスンもあります。

WEBから申し込むと、通常レッスンが無料で体験できます。



2:3歳~8歳の知能向上教室キッズアカデミー



ひらがな、漢字、足し算などの知識を教える早期詰め込み教育は8歳までは必要ありません。
キッズアカデミーでは、思考力と記憶力を高める『知能教育』を行っています。
WEBから申し込むと、通常レッスンが無料で体験できます。



3:月刊ポピー



無駄な付録を省き、月980円と最も安い料金の通信教育教材です。

中学生まであり、教科書に準拠した内容なので先取りワークができるプリントです。

無料資料請求・申し込みができます。