子供の習い事をさせている教室名を教えてください。

習い事教室名:ヒップホップダンス
住所:福岡県糟屋郡久山町

ヒップホップダンスを始めた時期と選んだ理由を教えてください。

習い始めた時期:  5歳 3ヶ月〜

理由:小さいうちから何か習い事をさせたいと思い。私もダンスがさせたいと思ってたのと、子供が音楽に興味があったので、見学に行って体験させると本人もしたいと言ったので習わせました。

ヒップホップダンスの月額費用と教材費等を教えてください。

月額費用:3500

教材費等:衣装代年間3000~6000円

ヒップホップダンスの口コミをお聞かせ下さい。

先生が学生で子供達と年齢が近い為、楽しく通える。
先生も現役で結構凄い‼

時間が夕方6時からと7時からなので、仕事をしてても送り迎えができる。
コンテストに出たり、イベントに出たりするので、色んな経験を子供達にさせることができる。

ステージや舞台に立つ度胸をつけることができる。
色んな地域にスクールがあるので、色んな地域の人と仲良くなれる。

色んな地域のお祭りやイベントに参加する事ができる。
レッスン中、低学年の子供でも親がついてなくていいので、送ったら家の事ができる。

衣装を作ったりすることがないので親は楽。
テストがあり、合格すると、上のチームに上がれるので、子供達も頑張れる。
先生のダンススクールのイベントに行け、結構凄い有名人に会えた。

クリスマス会は皆でお菓子を持ち寄ってパーティー。
本当に、色んな経験をさせてもらっているので、最高!

ただ、先生が学生なので、学校行事等でレッスンが急に休みになって、月2回の時もあれば、1回の時もある。
休みが、多くてイベント近いときは、練習で、皆で合わせる事ができないので、不安になる。

コンテストチームに入ると別に3500円レッスン代がかかる。
コンテストチームでコンテスト近くなると、練習日が増え、町外で練習があると、仕事をしてたら送り迎えが困る。

6歳までの教育で学力が決まります

6歳までの教育がその後の学力を決めることをご存知ですか?

2004年ノーベル経済学賞受賞ヘックマンの研究により、40年追跡調査した結果、6歳までに親がどれだけ教育に力をいれたかによってその後の学力・進路・年収が決まると発表されています。

この調査では、6歳の時点ですでに学力差があり、その後も学力差は縮まらないことが判明しています。

これにより、小学校以降の習い事や塾よりも、6歳までの幼児教育が最も重要と結論づけられました。



この事実はすでに海外では認知され、質の高い幼児教育が盛んに行われています。

幼児期に頭を賢くする幼児教室・通信教育リスト

1:あの七田式より良いと人気!平均IQ140のベビーパーク



七田と同じフラッシュカードによる右脳教育の他、緻密性や運動力を伸ばすレッスンを行っています。

七田より教室内がゆったりしており、親への「子供へどう接すればよいか」というレッスンもあります。

WEBからなら、通常のレッスンが無料で体験することができます。



2:3歳~8歳の知能向上教室キッズアカデミー



幼児期のひらがな計算の詰め込み教育は意味がありません!
キッズアカデミーは小学生以降あと伸びする、地頭をよくする教育を行っています。

まずは無料体験してみては?



3:月刊ポピー



無駄な付録を省き、月980円と最も安いプリント教材です。

教科書に準拠した内容なので先取りワークができます。



4:ドラキッズ



全国の大手ショッピングセンターにあり通いやすいです。

講師2名で手厚い少人数制で人気です。



5:こどもちゃれんじ