幼児教育の体験談

3歳ベネッセのWorld Wide Kids受講中の様子

更新日:

親の学歴

父親:専門学校卒
母親:国公立理系大学院卒

目標:専門学校〜大学卒

ベネッセのWorld Wide Kidsを受講しています。

我が家の家庭教育事情

ベネッセのWorld Wide Kidsを受講し、DVDや付属のおもちゃで遊ぶことで英語を学んでいます。
強制的にDVDを見せることはせず、本人の自発的な学びに任せています。
2歳から始め、現在3歳半です。

しまじろうの英語教材とWorld Wide Kidsの体験DVDを見せたところ、本人がWorld Wide Kidsを選びました。
こちらにはしまじろうは出てきません。
動物をモチーフとしたオリジナルのキャラクターが出てきます。

DVDは歌やアニメーションが中心なので耳に残るようで、時々口ずさんでいます。
英語の文章は、
「What's your name?」「○○!」
「How old are you?」「Three!」
程度の内容であれば理解できています。

先入観なく聞いたままの発音を繰り返そうとするので、上手なときは本当に上手です。
発音を間違えたときはフォローするようにしています。
アニメーションだと口の動きがわからないのか、私が発音すると口元をじっと観察しています。

DVDはすべて集まると30本以上あるのですが
1つのコンテンツが5分以内で進んでいくので最後まで集中して1本を見終わっています。

教材には英語の本もついてくるので絵本好きなお子様にはおすすめです。
DVDやCDで絵本の朗読が収録されています。
ですので親の発音が多少及ばなくても親子で楽しんで英語に触れることができ私自身も英語の発音が改善できそうな気がしています。

付属のおもちゃもクオリティが高く、いい意味でアナログなおもちゃが多いので安心して子供に与えることができます。
電池を使ったおもちゃはありません。
木でできたものが中心で、楽しんでお片付けできるような工夫がされています。

また、しまじろうの英語コンサートにも行き、楽しみながらも英語に興味を持てるように促しています。
コンサートは1時間弱で、しまじろうが日本語でサポートしてくれるので英語が全くわからなくても流れを把握できるようになっています。

休憩時間には外国人のスタッフの方がロビーにいらっしゃるので話しかけるとオリジナルのステッカーを服に貼ってくれます。
楽しみながらも、英語を学ぼうとする意欲を保つことができるので将来英語への苦手意識なく、英語を学習できるようになればうれしいです。

まだ試していないのですが、パソコンを介してマンツーマンの会話レッスンも受講できるようです。
他の保護者の方がいうには、これが一番効果的とのこと。

うちの子はまだその域に達していませんが、本人が望むようになればぜひレッスンを受けてみたいと考えています。

6歳までの教育で学力が決まります

6歳までの教育がその後の学力を決めることをご存知ですか?

ノーベル経済学賞ヘックマンの研究で、40年追跡調査により、親の賢さに関係なく、6歳までの幼児教育の有無で将来の学歴・年収が決まることがわかりました。

この調査では、6歳の時点ですでに学力差があり、その後も学力差は縮まらないことが判明しています。

これにより、小学校以降の習い事や塾よりも、6歳までの幼児教育が最も重要と結論づけられました。



平均IQ140のベビーパーク

七田と同じフラッシュカードによる右脳教育の他、運動力を伸ばすレッスンで平均IQ140に!

親への「子供へどう接すればよいか」というコーチングもあります。

WEBからだと、通常レッスンが無料で体験可能。

3歳~8歳のキッズアカデミー

難関中学受験を目指す家庭がこぞって通う教室。

思考力と記憶力を高める『知能教育』を行っています。

WEBから申し込むと、通常レッスンが無料で体験可能。

月刊ポピー

無駄な付録を省き、月980円と最も安い料金の通信教育教材です。

中学生まであり、教科書に準拠しており先取りが可能。

WEBから無料資料請求が可能。

-幼児教育の体験談
-,

Copyright© 幼児教室・習い事なび , 2018 All Rights Reserved.