子供の習い事をさせている教室名を教えてください。

習い事のジャンル:柔道
教室名:糸満警察署少年柔道クラブ
住所;沖縄県糸満市西崎1ー4ー2  
電話番号:098-995-011
サイト:http://www.police.pref.okinawa.jp/docs/2015022800192/

糸満警察署少年柔道クラブの月額費用と教材費等を教えてください。

月額費用:2,000

教材費等:なし

糸満警察署少年柔道クラブの口コミをお聞かせ下さい。

稽古は月・水・金の18:00〜21:00の2時間とと、不定期で土曜日の9:00〜12:00の3時間行われます。

また、稽古とは別に前後30分程度の準備及び片付けか子ども達によってなされます。
対象年齢は、基本的に小学生の男女となってますが、就学前の子どもが参加することもあります。

柔道の稽古か出来るまで、個人差はありますが、長い子で4ヶ月程度の回転運動の練習等をしっかり行います。

回転運動等の練習に合格きしたら、いよいよ柔道の稽古へと移ります。

柔道の稽古では寝技・立ち技に加え礼儀作法をしっかり身につけさせていきます。
靴並べから、正座の仕方、人の前を通る時などの礼儀作法などなど…

当たり前の事のようで、なかなか大人でも身についてない方もいらっしゃいますが、基本的な立ち居振る舞いを普段の稽古を通して学ばせて頂きました

また、柔道を始めるにあたり正座から立つ時などの順番の意味など、親である私たちも一緒に学ぶことが出来、武道の大切さを感じました。

柔道は怪我も付き物のスポーツの一つで、捻挫など頻繁にありますが、指導者の方々の処置も施され大事に至らずとても安定した稽古か行えてます。

定期的に、他の道場との交流もあり、子供達も切磋琢磨しながら練習に励んでるのを見ると応援にも熱が入ります。
父母会等や役員もしっかり構成されていて、子ども達の稽古を行うこと環境も十分整っているように感じます。

少年柔道クラブを卒業した後も、先輩方との交流稽古も多々あり、小学生にはとてもいい環境の中で稽古が、行なえてると思います。

大会等も月に一回程度は行われ、自分の稽古の成果を生かす場面も与えて頂いてるのでとても満足のいく習い事だと感じております。

6歳までの教育で学力が決まります

6歳までの教育がその後の学力を決めることをご存知ですか?

2004年ノーベル経済学賞受賞ヘックマンの研究により、40年追跡調査した結果、6歳までに親がどれだけ教育に力をいれたかによってその後の学力・進路・年収が決まると発表されています。

この調査では、6歳の時点ですでに学力差があり、その後も学力差は縮まらないことが判明しています。

これにより、小学校以降の習い事や塾よりも、6歳までの幼児教育が最も重要と結論づけられました。



この事実はすでに海外では認知され、質の高い幼児教育が盛んに行われています。

幼児期に頭を賢くする幼児教室・通信教育リスト

1:あの七田式より良いと人気!平均IQ140のベビーパーク



七田と同じフラッシュカードによる右脳教育の他、緻密性や運動力を伸ばすレッスンを行っています。

七田より教室内がゆったりしており、親への「子供へどう接すればよいか」というレッスンもあります。

WEBから申し込むと、通常レッスンが無料で体験できます。



2:3歳~8歳の知能向上教室キッズアカデミー



ひらがな、漢字、足し算などの知識を教える早期詰め込み教育は8歳までは必要ありません。
キッズアカデミーでは、思考力と記憶力を高める『知能教育』を行っています。
WEBから申し込むと、通常レッスンが無料で体験できます。



3:月刊ポピー



無駄な付録を省き、月980円と最も安い料金の通信教育教材です。

中学生まであり、教科書に準拠した内容なので先取りワークができるプリントです。

無料資料請求・申し込みができます。