東京には、幼児教室がたくさん!
選択肢が多いので、かなり迷ってしまうかもしれませんね。
今回は、東京で人気の幼児教室を、いくつかご紹介したいと思います。

東京で人気の幼児教室(1) Baby Kumon

Baby Kumonは、世界の48と地域にある公文式教室で開催されている、大人気の幼児教室です。
実は、長女が2歳前後にお世話になった幼児教室でもあります。
先生とお話しし、家庭で使う絵本などのオリジナル教材をいただきます。

月1回だけの幼児教室で、お月謝も大変お手頃なので、気軽な気持ちで始めることができ、とってもおすすめです!
ただ、どの公文式教室でも開催されているわけではないので、直接お教室にお問い合わせくださいね。

東京で人気の幼児教室(2) 七田チャイルドアカデミー

教室の数の多さ、通いやすさを考えるなら、七田チャイルドアカデミーがおすすめです。
0歳から通うことができ、心の教育を重んじている幼児教室です。

人気の秘密の一つかもしれませんが、絶対音感も身につくそうですね。
公式サイトも充実していますので、ぜひご覧ください。

東京で人気の幼児教室(3) ベビーパーク

1人ひとりの発達のタイミングに合わせた幼児教育を施してくれる、ベビーパーク。
こちらも、東京にはたくさんの教室があります。

「叱らず個性を育てる育児法」を、お母さんに伝える教室でもあります。
費用は高めですが、人気の幼児教室の一つだと思います。

まとめ

いかがでしたか?
今回は、東京で人気の幼児教室を、3つだけ取り上げてみました。
他にも東京には様々な幼児教室がありますので、じっくりと検討してみてくださいね!

6歳までの教育で学力が決まります

6歳までの教育がその後の学力を決めることをご存知ですか?

2004年ノーベル経済学賞受賞ヘックマンの研究により、40年追跡調査した結果、6歳までに親がどれだけ教育に力をいれたかによってその後の学力・進路・年収が決まると発表されています。

この調査では、6歳の時点ですでに学力差があり、その後も学力差は縮まらないことが判明しています。

これにより、小学校以降の習い事や塾よりも、6歳までの幼児教育が最も重要と結論づけられました。



この事実はすでに海外では認知され、質の高い幼児教育が盛んに行われています。

幼児期に頭を賢くする幼児教室・通信教育リスト

1:あの七田式より良いと人気!平均IQ140のベビーパーク



七田と同じフラッシュカードによる右脳教育の他、緻密性や運動力を伸ばすレッスンを行っています。

七田より教室内がゆったりしており、親への「子供へどう接すればよいか」というレッスンもあります。

WEBからなら、通常のレッスンが無料で体験することができます。



2:3歳~8歳の知能向上教室キッズアカデミー



幼児期のひらがな計算の詰め込み教育は意味がありません!
キッズアカデミーは小学生以降あと伸びする、地頭をよくする教育を行っています。

まずは無料体験してみては?



3:月刊ポピー



無駄な付録を省き、月980円と最も安いプリント教材です。

教科書に準拠した内容なので先取りワークができます。



4:ドラキッズ



全国の大手ショッピングセンターにあり通いやすいです。

講師2名で手厚い少人数制で人気です。



5:こどもちゃれんじ