子供の習い事をさせている教室名を教えてください。

習い事教室名:ヤマハ音楽教室
住所:  目黒区下目黒3-1-3 
電話番号:03 5773 0810
サイト:http://www.yamaha-ongaku.com/kids/smp/

ヤマハ音楽教室事を始めた時期と選んだ理由を教えてください。

習い始めた時期:   3歳 ヶ月〜

理由:お友達を作って欲しかったのが1番の理由ですが、音楽を聴いて心が豊かになってくれたらいいな、と思い通わせました。あと、通いやすい交通事情だったので小さい頃からも無理なく続けられるかと思いました。

いまでは兄妹揃って通っています。

ヤマハ音楽教室の月額費用と教材費等を教えてください。

月額費用:5000円〜20000円(コースによる)

教材費等:20000円/年

ヤマハ音楽教室の口コミをお聞かせ下さい。

わたしも30年以上前にヤマハ音楽教室の生徒でしたが、その頃から基本的なシステムは変わっていないようです。
ただ、その頃よりも細分化されていたり、スタート年齢が早まっているようです。

現在の基本的なシステムコースは

1歳児”ドレミランド”の”らっきークラス”
2歳児”ドレミランド”の”ぷっぷるクラス”
3歳児”おんがくなかよしコース”
4.5歳児”幼児科”
6歳児からが”ジュニア科”

となるようです。

年齢の小さいうちは特に耳から入る音楽を大事に、無理に鍵盤を弾かせることはありません。
実際、1.2歳児のクラスはおかあさんと一緒にクラスに参加して円になって歌ったり踊ったりのクラスです。

時々、打楽器を叩く時間もあったり、先生の生演奏を聴いたりしながら、約50分のレッスンを飽きさせない工夫がたくさんなされています。
おかあさんと離れられないお子さんは抱っこしながら参加も出来ますが、何回か通っているうちに自然とお子様かま積極的に参加出来るようになります。

3歳のクラスでやっと少し鍵盤に触り、曲の練習をするのは4歳児のクラスになってから。
その頃にはたっぷり音のシャワーを浴びているので、実際の演奏へもスムーズに進むことが出来るみたいです。

絶対音感も我が子の場合はいつの間にか身に付いていたようで、いまでは上の方のクラスへ進んでいますが、毎週楽しくレッスンに通っています。

クラスのお友達とも一緒に演奏することでとても仲良くなって、お互い切磋琢磨できる仲間に出会えたことも有難いです。

6歳までの教育で学力が決まります

6歳までの教育がその後の学力を決めることをご存知ですか?

2004年ノーベル経済学賞受賞ヘックマンの研究により、40年追跡調査した結果、6歳までに親がどれだけ教育に力をいれたかによってその後の学力・進路・年収が決まると発表されています。

この調査では、6歳の時点ですでに学力差があり、その後も学力差は縮まらないことが判明しています。

これにより、小学校以降の習い事や塾よりも、6歳までの幼児教育が最も重要と結論づけられました。



この事実はすでに海外では認知され、質の高い幼児教育が盛んに行われています。

幼児期に頭を賢くする幼児教室・通信教育リスト

1:あの七田式より良いと人気!平均IQ140のベビーパーク



七田と同じフラッシュカードによる右脳教育の他、緻密性や運動力を伸ばすレッスンを行っています。

七田より教室内がゆったりしており、親への「子供へどう接すればよいか」というレッスンもあります。

WEBから申し込むと、通常レッスンが無料で体験できます。



2:3歳~8歳の知能向上教室キッズアカデミー



ひらがな、漢字、足し算などの知識を教える早期詰め込み教育は8歳までは必要ありません。
キッズアカデミーでは、思考力と記憶力を高める『知能教育』を行っています。
WEBから申し込むと、通常レッスンが無料で体験できます。



3:月刊ポピー



無駄な付録を省き、月980円と最も安い料金の通信教育教材です。

中学生まであり、教科書に準拠した内容なので先取りワークができるプリントです。

無料資料請求・申し込みができます。