子供の習い事をさせている教室名を教えてください。

習い事のジャンル:ピアノ
教室名:奥田エレクトーン・ピアノ教室
住所:岩手県紫波郡紫波町   

奥田エレクトーン・ピアノ教室の月額費用と教材費等を教えてください。

月額費用:6000

教材費等:2000

奥田エレクトーン・ピアノ教室の口コミをお聞かせ下さい。

長女が小学校1年生の時に、初めての習い事にピアノを選びました。周りでピアノを習わせているというのを聞かなかったので情報が何もなく、何件か電話をして、対応の良かった先生のところに見学に行きました。

見学に行くと、ピアノを見てすぐに興味を持ちました。というのも、私の実家にピアノがあり、実家に遊びに行くといつもテキトーにピアノを弾いていたので、楽しいと思ったのでしょう。見学に行った感じ、娘も興味津々でしたし先生もはきはきして優しそうなイメージだったので、ここに決めました。

勉強が苦手な分、他の分野で頑張ってほしいという願いと、視野を広げることで将来の幅も広がるのではという期待で、ピアノを選び習わせ始めました。はじめのうちは、指の置き方や指の位置など丁寧にわかりやすく教えてもらったようです。

ただ、音符を読むのが苦手なようです。

はじめての発表会は、ピアノを習い始めて10か月が経った頃でした。とても緊張しているのが表情を見て伝わりました。それでも、登場の仕方からお辞儀の仕方、席に着くまで意外にも堂々とした様子でした。演奏は簡単なもので間違えることはありませんでしたが、いつものテンポよりだいぶゆっくりでした。

演奏が終わると、満面の笑みでお辞儀をし退場していきました。子供より親の方が緊張感半端なかったかもしれません。
帰り際には先生がたくさん褒めてくれるのでした。そうすると娘も喜び、やる気がさらに出たようです。

こうしてピアノを習い4年目になりました。いまだに音符を読むのは苦手のようですが、いつかピアノが嫌いになって投げ出すのかもしれないと思っていましたが、学校に行く前に少しピアノに触れ、学校から帰ってきてはすぐピアノ、そんな感じで嫌がることなく毎日ピアノに触れています。友達にも自分のピアノを聞かせたがっています。

ピアノの先生は怖いと聞いたことがありますが、多分、娘にとっては合う先生なのでしょう。もちろん注意や指摘されることもありますが、ピアノを好きになれたのは先生の行き届いた指導のおかげだと思ってます。

6歳までの教育で学力が決まります

6歳までの教育がその後の学力を決めることをご存知ですか?

2004年ノーベル経済学賞受賞ヘックマンの研究により、40年追跡調査した結果、6歳までに親がどれだけ教育に力をいれたかによってその後の学力・進路・年収が決まると発表されています。

この調査では、6歳の時点ですでに学力差があり、その後も学力差は縮まらないことが判明しています。

これにより、小学校以降の習い事や塾よりも、6歳までの幼児教育が最も重要と結論づけられました。



この事実はすでに海外では認知され、質の高い幼児教育が盛んに行われています。

幼児期に頭を賢くする幼児教室・通信教育リスト

1:あの七田式より良いと人気!平均IQ140のベビーパーク



七田と同じフラッシュカードによる右脳教育の他、緻密性や運動力を伸ばすレッスンを行っています。

七田より教室内がゆったりしており、親への「子供へどう接すればよいか」というレッスンもあります。

WEBからなら、通常のレッスンが無料で体験することができます。



2:3歳~8歳の知能向上教室キッズアカデミー



幼児期のひらがな計算の詰め込み教育は意味がありません!
キッズアカデミーは小学生以降あと伸びする、地頭をよくする教育を行っています。

まずは無料体験してみては?



3:月刊ポピー



無駄な付録を省き、月980円と最も安いプリント教材です。

教科書に準拠した内容なので先取りワークができます。



4:ドラキッズ



全国の大手ショッピングセンターにあり通いやすいです。

講師2名で手厚い少人数制で人気です。



5:こどもちゃれんじ