人気の幼児教室の一つに、ドラキッズがあります。
ドラえもんがイメージキャラクターとなっており、ドラキッズは、子どもが好きな幼児教室第一位にも選ばれています。
イメージ的にも大変親しみやすい幼児教室ではないでしょうか。

今回は、ドラキッズの評判口コミについて、簡単にご紹介したいと思います。

ドラキッズの良い評判口コミ

ドラキッズには、たくさんの良い評判口コミが寄せられています。

・「ひとりひとりをしっかり見てくれるので、親として安心」

・「集団生活の練習になる」

・「遊び感覚で学ばせてくれるので、子供も楽しみに通っている」

・「ママにも子供にも友達ができる」

・「一時間自由な時間ができるので、その間に買い物や用事を済ませることができる」

・「スピードがちょうどいいし、分かるまで教えてくれる」

・「教室も綺麗にされていて、子供が楽しめるような工夫がされている」

・「アットホームな雰囲気」

他にも、ここに紹介しきれないほど、多数の良い評判口コミがありました。

ドラキッズの悪い評判口コミ

では、悪い評判口コミはあるでしょうか?

・「振替制度がない」
・「入会金、月謝、教材費が少々高額」

このように、あまり悪い評判口コミは見受けられませんでした。

振替制度がないのは、どの習い事であってもそうだと思いますし、かかる費用は幼児教室の中でも、ドラキッズは安い方だと思います。

まとめ

ドラキッズ。
私個人としては、もし近くに教室があれば、自分の子供を通わせてみたいなと思いました。
興味を持たれた方は、評判口コミも参考にしつつ、入会を検討してみられるのはいかがでしょうか?

>>幼児教室ドラキッズの詳細はこちら

6歳までの教育で学力が決まります

6歳までの教育がその後の学力を決めることをご存知ですか?

2004年ノーベル経済学賞受賞ヘックマンの研究により、40年追跡調査した結果、6歳までに親がどれだけ教育に力をいれたかによってその後の学力・進路・年収が決まると発表されています。

この調査では、6歳の時点ですでに学力差があり、その後も学力差は縮まらないことが判明しています。

これにより、小学校以降の習い事や塾よりも、6歳までの幼児教育が最も重要と結論づけられました。



この事実はすでに海外では認知され、質の高い幼児教育が盛んに行われています。

幼児期に頭を賢くする幼児教室・通信教育リスト

1:あの七田式より良いと人気!平均IQ140のベビーパーク



七田と同じフラッシュカードによる右脳教育の他、緻密性や運動力を伸ばすレッスンを行っています。

七田より教室内がゆったりしており、親への「子供へどう接すればよいか」というレッスンもあります。

WEBから申し込むと、通常レッスンが無料で体験できます。



2:3歳~8歳の知能向上教室キッズアカデミー



ひらがな、漢字、足し算などの知識を教える早期詰め込み教育は8歳までは必要ありません。
キッズアカデミーでは、思考力と記憶力を高める『知能教育』を行っています。
WEBから申し込むと、通常レッスンが無料で体験できます。



3:月刊ポピー



無駄な付録を省き、月980円と最も安い料金の通信教育教材です。

中学生まであり、教科書に準拠した内容なので先取りワークができるプリントです。

無料資料請求・申し込みができます。