子供の習い事をさせている教室名を教えてください。

習い事のジャンル:絵画
教室名:広島YMCA 美術教室
住所:  広島県 広島市 中区 八丁堀 7-11
電話番号:082-228-2268 
サイト:http://hymca.jp/art/kodomo.html

広島YMCA 美術教室を始めた時期と選んだ理由を教えてください。

習い始めた時期: 7歳7ヶ月〜

理由:昔から、絵を描いたり、工作をするのが好きな子でした。小学校に入ってからも、一番好きな教科は図工だと言っていました。算数や、国語は好きじゃないと言い、宿題も自分で進んでやることはありませんでした。

しかしながら、学校で絵具道具を購入した際、絵具の魔力に取りつかれたようで、家でも黙々と絵具を使って絵を描くようになりました。そこで、主人と話し合い、子供の才能をもっと伸ばしてあげようと絵画教室に通わせることにしました。

広島YMCA 美術教室の月額費用と教材費等を教えてください。

月額費用:6500円

教材費等:特になし

広島YMCA 美術教室の口コミをお聞かせ下さい。

子供が通っている教室は土曜日の午後13時から15時の2時間ですが、子供に言わせるとあっという間に時間が過ぎるそうです。どの子も集中して、作業しているようです。絵を描くだけでなく、粘土で動物を作ったりという作業もあります。

先生は、とても笑顔の素敵な優しい女の先生で、お子さんも二人いるようで、子供の扱いが大変上手です。先生のほかに、もう一人アシスタントとして入っている方も女性で、子供たちの目線に立って、いろいろとフォローしてくださいます。

絵を描いたりするだけではなく、挨拶などもきちんと行っており、礼儀やマナーもしっかり身につけることができます。また、後片付けもちゃんとしなければ帰らせてもらえません。人数は10人くらいで少人数です。机も広々としていて、作業しやすくなっています。

いろいろな学校から通っていて、最初は、みんなと仲良くできるか心配でしたが、先生が上手に席を決めてくださり、すぐに、お友達ができました。

場所も、街中にあり、子供がレッスンしている間、ショッピングモールに行ったり、お茶したりできるので、助かっています。自転車置き場もあり、便利です。また、子供たちの作品は、美術館に展示されたりします。

6歳までの教育で学力が決まります

6歳までの教育がその後の学力を決めることをご存知ですか?

2004年ノーベル経済学賞受賞ヘックマンの研究により、40年追跡調査した結果、6歳までに親がどれだけ教育に力をいれたかによってその後の学力・進路・年収が決まると発表されています。

この調査では、6歳の時点ですでに学力差があり、その後も学力差は縮まらないことが判明しています。

これにより、小学校以降の習い事や塾よりも、6歳までの幼児教育が最も重要と結論づけられました。



この事実はすでに海外では認知され、質の高い幼児教育が盛んに行われています。

幼児期に頭を賢くする幼児教室・通信教育リスト

1:あの七田式より良いと人気!平均IQ140のベビーパーク



七田と同じフラッシュカードによる右脳教育の他、緻密性や運動力を伸ばすレッスンを行っています。

七田より教室内がゆったりしており、親への「子供へどう接すればよいか」というレッスンもあります。

WEBからなら、通常のレッスンが無料で体験することができます。



2:3歳~8歳の知能向上教室キッズアカデミー



幼児期のひらがな計算の詰め込み教育は意味がありません!
キッズアカデミーは小学生以降あと伸びする、地頭をよくする教育を行っています。

まずは無料体験してみては?



3:月刊ポピー



無駄な付録を省き、月980円と最も安いプリント教材です。

教科書に準拠した内容なので先取りワークができます。



4:ドラキッズ



全国の大手ショッピングセンターにあり通いやすいです。

講師2名で手厚い少人数制で人気です。



5:こどもちゃれんじ