子供の習い事をさせている教室名を教えてください。

習い事のジャンル:公文
教室名:千鳥が丘教室
住所:神戸市垂水区   
電話番号:先生個人の携帯電話になりますので下のサイトからお願いします
サイト:https://www.kumon.ne.jp/

習い事を始めた時期と選んだ理由を教えてください。

習い始めた時期:   4歳2ヶ月〜

理由:友人の娘さん姉妹が公文に通っていてその姿を見てまだよく分っていないのに娘も「公文へ行きたい、行きたい」とねだったので体験教室へ連れて行きました。

その体験教室が楽しくて通い始めたのがきっかけです。

公文の月額費用と教材費等を教えてください。

月額費用:6480円(一教科)

教材費等:月額費用に含まれます

公文千鳥が丘教室の口コミをお聞かせ下さい。

公文を習い始めた当時、娘はひらがながぎりぎり読めるか読めないかの状態でした。
なのでお勉強なんてできるのかな?と心配だったのですが体験教室に行き、能力テストを受け鉛筆を持って線を書くというところから始めました。(初めは国語の一教科だけにしました。)

教室によっては分りませんが、娘の通う教室では先生が毎回、娘一人にマンツーマンで対応して下さり、あっという間にひらがな、カタカナもしっかり覚え書けるようになりました。

そして、みるみるうちに年齢よりも二年先のプリントを勉強するようになりました。
小学校入学前になって、慌ててひらがなを教えている「大変なのよ~。」と嘆いているお母さんがおられますが私は公文のおかげでそのような苦労は知りません。

九九もいつの間にか覚えていてびっくりしたくらいで本当に助かっております。

公文では年上の小学生から高校生のお兄ちゃんお姉ちゃんまでもが一緒の教室で勉強するという環境です。
妹が生まれるまでずっと一人っ子だった娘にとって、それはそれは刺激がたくさんあって楽しそうで大変良い環境でした。

家ではなかなか宿題が進まなかったりしたこともあったのですが「みんな頑張っているよ!!」って促すと教室のお兄ちゃん、お姉ちゃんを思い出してやる気になりました。

いつもお兄ちゃん、お姉ちゃんの真剣に頑張る姿を見て影響を受けているんだなぁと嬉しくなります。
そして4年生になった現在も目標のJフレンズ(高校卒業レベル)を小学校卒業までにクリアすることを目指し日々頑張っております。

公文では毎日宿題があります。大変だと思いますが、小さいころから習っているせいか勉強するのが当たり前という環境の為学習の習慣が嫌でもつきます。

また自分で学ぶという楽しさを公文で身に付けてくれているので大変有難いです。

6歳までの教育で学力が決まります

6歳までの教育がその後の学力を決めることをご存知ですか?

2004年ノーベル経済学賞受賞ヘックマンの研究により、40年追跡調査した結果、6歳までに親がどれだけ教育に力をいれたかによってその後の学力・進路・年収が決まると発表されています。

この調査では、6歳の時点ですでに学力差があり、その後も学力差は縮まらないことが判明しています。

これにより、小学校以降の習い事や塾よりも、6歳までの幼児教育が最も重要と結論づけられました。



この事実はすでに海外では認知され、質の高い幼児教育が盛んに行われています。

幼児期に頭を賢くする幼児教室・通信教育リスト

1:あの七田式より良いと人気!平均IQ140のベビーパーク



七田と同じフラッシュカードによる右脳教育の他、緻密性や運動力を伸ばすレッスンを行っています。

七田より教室内がゆったりしており、親への「子供へどう接すればよいか」というレッスンもあります。

WEBから申し込むと、通常レッスンが無料で体験できます。



2:3歳~8歳の知能向上教室キッズアカデミー



ひらがな、漢字、足し算などの知識を教える早期詰め込み教育は8歳までは必要ありません。
キッズアカデミーでは、思考力と記憶力を高める『知能教育』を行っています。
WEBから申し込むと、通常レッスンが無料で体験できます。



3:月刊ポピー



無駄な付録を省き、月980円と最も安い料金の通信教育教材です。

中学生まであり、教科書に準拠した内容なので先取りワークができるプリントです。

無料資料請求・申し込みができます。