子供の習い事をさせている教室名を教えてください。

習い事教室名:ヤマハピアノ教室
住所:堺市西区   

ヤマハピアノ教室を始めた時期と選んだ理由を教えてください。

習い始めた時期:   4歳 ヶ月〜

理由:母親である私が音楽好きの為、子供にも音楽に触れいて欲しかったからです。
また、楽譜を読める、ピアノが弾けるということが、本人の自信につながれば良いと思ったからです。

ヤマハピアノ教室の月額費用と教材費等を教えてください。

月額費用:5000円

教材費等:新しい楽譜を購入する度に、その教則本代金です。

ヤマハピアノ教室の口コミをお聞かせ下さい。

ピアノ教室を自宅近所で探していました。その時に知人から「個人宅で教えているところがあるよ」と、ここを紹介されました。
自宅の一室を防音室にし、レッスン教室として使っています。
生徒は幼稚園年長さんくらいから、高校生までいるようです。

自由参加ですが、年に一度近隣のホールを借りて、他のヤマハ教室の生徒と合同で発表会があります。
年末には生徒を招いてくれ、クリスマス会が開かれます。

クリスマス会では各自持ち寄ったプレゼントで、プレゼント交換をします。
また、数曲演奏の披露もするようです。
そして、先生が用意してくれたお菓子やジュースをいただくことができるので、子供はこの日を楽しみにしています。

発表会、クリスマス会共に、先生は演奏する曲目の希望を聞いてくれます。
うちの子は実際に、となりのトトロや忍たまらんたろうの曲を発表会で弾きました。
子供にとってはショパンやバッハより、親しみのある曲の方が練習も楽しくできました。

用事でレッスンを休まなければいけない時も、よく振替レッスンを行ってくれます。
こういった配慮をしてもらえるのも、個人教室の魅力の一つだと思います。

レッスンを終え帰宅する際には、子供に先生の携帯電話を貸してくれ、「今から帰る」と連絡をさせてくれます。
年齢が幼かった時期は、これを合図に迎えに行きました。

6歳までの教育で学力が決まります

6歳までの教育がその後の学力を決めることをご存知ですか?

2004年ノーベル経済学賞受賞ヘックマンの研究により、40年追跡調査した結果、6歳までに親がどれだけ教育に力をいれたかによってその後の学力・進路・年収が決まると発表されています。

この調査では、6歳の時点ですでに学力差があり、その後も学力差は縮まらないことが判明しています。

これにより、小学校以降の習い事や塾よりも、6歳までの幼児教育が最も重要と結論づけられました。



この事実はすでに海外では認知され、質の高い幼児教育が盛んに行われています。

幼児期に頭を賢くする幼児教室・通信教育リスト

1:あの七田式より良いと人気!平均IQ140のベビーパーク



七田と同じフラッシュカードによる右脳教育の他、緻密性や運動力を伸ばすレッスンを行っています。

七田より教室内がゆったりしており、親への「子供へどう接すればよいか」というレッスンもあります。

WEBからなら、通常のレッスンが無料で体験することができます。



2:3歳~8歳の知能向上教室キッズアカデミー



幼児期のひらがな計算の詰め込み教育は意味がありません!
キッズアカデミーは小学生以降あと伸びする、地頭をよくする教育を行っています。

まずは無料体験してみては?



3:月刊ポピー



無駄な付録を省き、月980円と最も安いプリント教材です。

教科書に準拠した内容なので先取りワークができます。



4:ドラキッズ



全国の大手ショッピングセンターにあり通いやすいです。

講師2名で手厚い少人数制で人気です。



5:こどもちゃれんじ